受験中は好きなこと禁止?美大受験は好きなことから学んで成長しよう!

美大受験生向け

どうも!@Shunです。

 

今回は個人的な意見ですが、
美大受験では、好きなことを禁止しない方が
成長できるのではないかと思っています。

 

僕は美大受験を経験しましたが、
親から好きなことは禁止しろ!
と言われてきました。

 

あ、もちろん絵は除きますよ笑

 

でも、絵を描くときって、
何かしらアイデアがないと
つまらない作品になってしまう気がするんですよね。

 

好きなことをしている時って、
めちゃくちゃ真剣に取り組めるし、
何かアイデアが浮かんでくることもあります。

 

それに、好きなことから、
絵を描くうえでの重要な要素
学べることだってあります。

 

僕はゲームが好きなんですが、
そこから学んだことがたくさんありました。

それを紹介するとともに、
皆さんも自分の好きなことから、
何か学べるものがないか探してみましょう!

 

僕がゲームから学んだこと

 

これを言うと
親に怒られるかもしれませんが、
僕は受験期間中にもゲームをしていました

 

そのゲームというのはグラフィックが綺麗で、
景色であれば一瞬、写真と見分けが付きません。

 

それで、このゲームから僕が学んだことは、
『モチーフを細部まで描きこまずに
それっぽく見せる』ということです。

 

僕が受験期に手を抜いて描けない、
ということで悩んでいました。

 

それっぽく見えるように描く方法が分からず、
どれも細部まで描きこんでしまい、
時間内に終わらなかったんです

 

ホントに何度も先生に指導されているのに、
それでは全く理解出来なかったんですね。

 

ですが、ある時ゲームをしていて、
グラフィックの品質を下げてみたところ、
僕が今まで悩んでいたことが一瞬で解決しました。

 

グラフィックの品質を下げるとどうなるかというと、
画質が悪くなり、細かく描写されていた景色が粗い描写になります

 

その時気付いたんです。

画質が粗くなっているのに、
それっぽく見えるんですよ笑

 

そこから、こういう風に描けば
それっぽく見えるんだ!と分かるようになり、
僕が抱えていた悩みは無事解決しました。

 

という感じで、
僕は好きなことからヒントを得ることが出来ました。

 

好きなことから何か学べることがないか考えてみよう!

 

僕の場合はゲームでしたが、
皆さんの好きなことからも学べることはありますよ!

 

例えばですが、読書が好きな人であれば、
文章から連想した言葉を、
絵で表現する練習が出来ます。

 

入試で出題される問題の中に
モチーフと言葉を組み合わせるものがあります。

 

予備校でも私立美大対策として、
僕がタマビの入試を受けた時も、
モチーフと言葉を組み合わせた問題が出たんですが、
やっぱり何も対策していないと難しいです。

 

だから読書が好きな人であれば、
言葉を絵で表現するというのを、
少しでも良いので意識しながら読んでみてください

 

そうすることで表現力が身に付くし、
周りとを付けることが出来ます。

 

しかも、そこで得た表現力は他でも生かすことが出来るんですね。

 

例えば、モチーフを想像だけで構成して、
手元に何もない状態で描くということにも生かせます。

 

それに、美大に入ってからも、
ある何かを違うものに変換して表現する課題が出るので、
そういった面でも役立つのではないでしょうか。

 

他にも、スポーツが好きという人は、
運動をすることで頭の回転を上げ、
座っている時には出てこないアイデアが
浮かんでくることがあります。

 

何故かというと、
身体を動かすことで血流が良くなり、
脳に酸素がたくさん送られることで、
頭の回転が上がって、五感も刺激されるんですよ。

 

絵を描くときって、
モチーフを視覚で捉え観察し、
それを構成して描きますよね。

でも、視覚だけじゃなく聴覚・触覚を使うことで、
表現の幅が格段に広がります

 

それに、ずっと座って絵を描いていると、
身体の不調にも繋がります。

 

身体を動かすことで首や肩のこりを
予防することが出来るので、
スポーツが好きな人は色々と有利ですね!

 

まとめ

 

やはり、受験勉強となると、
親は勉強しなさいと言ってくるのは当然です

 

でも、美大受験は学科の勉強以外にも、
絵を描かなければいけないので、
発想力や表現力も同時に鍛えなければいけません。

 

そのために、好きなことから学んだり
作品のアイデアを得ることは有りなんじゃないかなと思います。

 

だって、自分が好きなことをしている時って、
めっちゃ楽しいし、本来の自分が出せますよね

 

だから皆さんも是非、受験の気分転換や隙間時間に、
自分の好きなことをやって、
どんどん掘り下げて研究して、
受験に役立ててみてください!

 

そうすることで、悩んでいたことが解決したり
今まで思いつかなかったアイデアが浮かんでくるかもしれません!

 

とは言っても、
好きなことばかりに時間を使い過ぎるのも
本末転倒ですよ。笑

 

好きなこともやりつつ、
絵をしっかり描くことが重要です!

 

もし、自分の好きなことから
学べることが何か分からないという人は、
コメントかTwitterのDMにて相談を受付ているので、
良かったらどうぞ!

 

それではまた次の記事で!

コメント

  1. […] 好きなことから学んで成長しよう!← […]